多種多様な演出を実現

ゲームで使用されているアニメーションと聞くと、アクションRPGや冒険RPGなどの、戦闘シーンを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。もちろんそうしたシーンもアニメーションによって作られていますが、他にも様々なゲームの色んな場面でアニメーションの演出は使われています。多くの人があまり気に留めることのない、アイテムを入手した際のエフェクトなどもアニメーションですし、ユーザーとのコミュニケーションに使われるセリフの展開もアニメーション効果がつけられています。

アニメーション制作会社には、エフェクトを専門に作成するアニメーション制作者や、キャラクターの動きを担当するアニメーション制作者など、多くのアニメーターが所属しているのです。そうした人たちが分担して作り上げた、様々な演出をまとめたものがスマホゲームです。アニメーション制作者たちは、個々に得意な分野を持っていますが、その補助を行ってくれるのが2Dアニメーション制作用のソフトウェアです。

アニメーション制作には膨大な時間とコストがかかるだけでなく、多くのファイルを必要とします。ですが、スマホゲームはそのほとんどが基本無料で提供されていることから、開発までのコストはかなり制限されています。そのために時間やファイル数を節約することが必要になってきますが、より良い質の人目を惹く演出を盛り込むためにはどうしても多くの画像やファイルが必要です。この矛盾を解決するために開発され、近年リリースされたのが、「スパイン」という2Dアニメーション用のソフトウェアです。

「スパイン」が登場したことによって、多種多様な演出が時間をかけずに、そして少ないファイル数で制作できるようになりました。アニメーション制作の現場はずいぶんと活気づき、新しい演出が次々と試みられています。「スパイン」は、ゲーム業界のアニメーション制作の救世主だと言っても過言ではないでしょう。